アンリ・シャルパンティエ 銀座本店



アンリ・シャルパンティエ 銀座本店にケーキを食べに行って来ました!

我が家では、毎年 お中元やお歳暮で アンリ・シャルパンティエのクッキーなどを お世話になった方にお送りしています。

ただ、デパートで購入していますので・・・銀座本店にはなかなか行く機会が無かったです。

アンリ・シャルパンティエ のお店で有名なスイーツといえば クレープ・シュゼット ですね。

創業者の蟻田尚邦さんが アンリ・シャルパンティエ というお店の名前をつけるきっかけとなった スイーツですもんね。

しかしながら、外が暑く すこし冷たいスイーツが食べたかったのでアイスが盛られたケーキにしました。



クープマロン

銀製の器に盛られた、マロンとバニラアイス・生クリームの絶妙なバランスです!

銀の器の下には水とドライアイスが仕込まれて マロンを冷やしながら食べれるようになって居ます。

ちょっとした、演出ですね。

有名な、クレープ・シュゼットも お客さんの前で 焼いてくれますよね。

当日もお隣さんが、まさに 青い炎に包まれた クレープ・シュゼット を注文されてましたよ。

食べる場所やシーンまでを演出してお客さんに喜んで頂く、3月にお亡くなりになった 創業者 の蟻田尚邦さんの 教えが引き継がれているんでしょうね・・・

 



相方はシンプルなレアチーズを注文

これは、テイクアウトも出来るケーキですね。

しかし、ちょっとした盛りつけとブルーベリーソースのアクセントで ケーキも感じが変わりますね!

アンリのケーキは、デパートでも買えますが、直営ショップに足を運んで、お店で食べるってなんか贅沢な感じですよね。

銀座本店は、結構混んでますが 是非一度 お店の中で ケーキを食べて見てください。

演出重視なら クレープ・シュゼット がお勧めです!

東京都中央区銀座2丁目8−20 ヨネイビルディング


コメントを残す

CAPTCHA