南房総 白浜 オドーリ・キッチン



イチゴ狩りの帰りに、白浜に 1月9日にOPENしたばかりの オドーリ・キッチンへ行って来ました!

館山周辺で行われている第二回なめろう祭りに参加されるHPで拝見して、数日前にtwitterをフォローしたので

伺って見ることにしました。



お店は海岸線にある道から一歩入った丘の上にあります。

純白のシンプルなたたずまいです。

お庭には、色々なハーブが植えられています。



どうやら、ランチ一番乗りだった様で お店の方が扉を開けて出迎えてくれました!

座席も一番奥の窓際とに案内してもらいました。

ランチはAとBで違いは最後にデザートが付くかの差です。

前菜のプレート+セレクトパスタ+飲み物です。

お勧めの、さんが焼きと菜花のトマトソース スパゲッティ里見和豚たっぷりのミートソース パッパルデッレをセレクトしました。



まづは、前菜の盛り合わせです、洋風のなめろう に 自家製パン マイタケのマリネにサラダが盛られています。



洋風のなめろう は レモンの風味がありとてもさわやかな味に仕上がっています。

青魚が苦手な方でも、食べれる位さわやかです。(私は青物大好きです!)

相方は、マイタケのマリネを絶賛していました。



さんが焼きと菜花のトマトソース スパゲッティがテーブルに到着



トマトソースにさんが焼きと春の香りが一派の菜の花が絡みパスタの味を引き立てています。

さんが焼きの海の幸 海岸線に咲く菜の花 まさに今の房総を表したメニューですね。



里見和豚たっぷりのミートソース パッパルデッレもテーブルに到着



タリアテッレより幅が広いパッパルデッレ、里見和豚はもの凄く味が濃く細かく アル・ラグーな感じです。

里見和豚初めて食べましたが、これもなかなか美味いですね。

なにげに、上に添えられたチーズも美味しいところがまた良かったです。

共にパスタの量は控えめですが、ランチにはちょうど良い量ですよ。



相方は、デザートも付くBセットでしたので、パンナコッタが、食後に 生クリームを豊富に混ぜたパンナコッタですね。

イチゴソースもオリジナルでしょうか?

綺麗に味が纏まっていました。



南房総方面ですと、どうしても魚介類でお寿司や海鮮でお昼を済ませちゃうケースが多かったですが

1件すこしお昼をゆっくりと食べれるお店を見つけられました。

お店は丘の上なので、太平洋を行き交う船を見ながらのランチ とても贅沢な気分を味わえますよ。

千葉県で東に行くときは 風のアトリエ で 南に行くときには オドーリ・キッチン が お勧めですね!

今度は、夜に行きたいのですが 泊まりがけじゃないとアルコールが飲めないので辛いかな(^_^;)

帰宅後、twitterでごちそうさま、メッセージを入れたらちゃんと、丁寧なレスを頂きました(^^)/

千葉県南房総市白浜町白浜3555

1件のコメント

コメントを残す

CAPTCHA